しあわせポタリング

アクセスカウンタ

zoom RSS 「2011 淡路島ロングライド150」 その3

<<   作成日時 : 2011/10/15 13:03   >>

面白い ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 12

洲本港を出発して目指すは
第2エイドステーション 「灘」 でございます。

距離にして 32.3 km

この区間、いよいよ 峠 の出現でございます。
画像



南大阪自転車ブロガーの名にかけて
足着きはモチロン、ヘタレな走りはできませぬ。

南大阪を走れなくなっちゃいますから。。。




洲本港を出発して
信号の多い区間を抜けてしばらく。。。


突如として現れます。
南淡路水仙郷ライン 由良の峠 でございます。

今回は予習しておりますよぉ。

上り1.7km 標高差 130m
・・・と
上り1.3km、標高差60mの2段攻撃。

平均勾配8% 最大勾配 11%

これ、1段目は滝畑のサイクルセンターと似てる?
由良の峠は、さしずめ 「滝畑1半」くらいでしょうか

ならば、いける・・・という判断でございます。



スイスイと登る人。。。

頑張ってヒ〜コラ言いながら登る人。。。

歩いて登る人も数多く。。。

そんななか
私、2人くらいに追い越されましたが
その10倍くらいの方々を追い越させていただきました。


みなさ〜ん、知ってるでしょ〜。

ご存知、私は貧脚でござますよぉ。

そう、私は決して速くないんですよぉ。


でも、なんだかねぇ
自分は速いんじゃないか
勘違いしそう なくらいの勢いでしたよぉ。


というのも。。。

速い方々はとっくに通過してまして・・・

そんな方々に 追いつくこともない ので
追い越されることもない のです。



勘違いとはいえ
すっかり気分を良くして下り始める。


知る人ぞ知る 元祖 パラダイス
景色は押さえないのに
こういうものはしっかり押さえる。
たとえそれが心地よい下りの途中でも。。。
画像





海が飛んでしまった最悪の写真。。。
画像





峠をこえると、もう大集団なくなり。。。

灘ASまではずっと海岸線の気持ちイイコースです。

これはヒロイ画像。
画像

画像


ヒロイ画像ですが本人でございます。
画像

ガードがかかってキャプチャできないので
PC画面をカメラで撮る荒技。




この辺りまで来れば
周りは自分と似たようなレベルの方が多い。

なので追いつかず、また追いつかれず 。。。

単独走行が多くなりますが

それでも

たまに牽きつ、牽かれつやらで
海を見ながら見知らぬ方と心地よく走行。
画像



やがて
第2エイドステーション「灘」 でございます。

時刻は AM9:05

この区間。。。
距離 :32.3 km 所要時間 : 1時間25分 
平均速度 22.8 km/h

出発時の連続信号待ちや
由良の峠があったりしましたが


まったりペースですなぁ。。。



さてさて、ここでは

そうめん。。。ウマし!!
画像


おしるこ。。。これもウマし !!
画像



やっぱり、ロールパンはスルーして
おにぎり。。。鮭が一番!
画像


このASでは 休憩30分 を予定してましたが
トイレの行列などで 35分の休憩

出発は AM9:40
私の計画より 10分 遅れでございますが
ほぼ計画通りでございますなぁ。
画像


スタートからここまで
距離 60.8 km
所要時間 3時間30分(うち休憩 55分)。



さて、次に目指すは
第3エイドステーション「慶野松原」
でございます。
距離にして 36.8 km
連続峠が待ち構えております。
画像


1本目 灘大川の坂
灘ASを出発してすぐに出現。
平均勾配 8% 最大勾配 11%

しかしながら
上りが短く、下りが長いという有難い坂
高低差は約100mくらいでしょうか
画像



2本目 福良峠
長いストレートから峠入り。
上り 1.5 km 高低差 90m
平均勾配 8% 最大勾配 11%

これはヒロイ画像
画像


このあたりは由良の峠に比べればまだマシ。。。

勢いにまかせて行け行けドンドン !!

・・・でも、速くないんですよぉ。

こんな感じで上りきり。。。

ハイ、ヒロイ画像ですが本人ですよぉ。
画像

なんかの表紙みたくなりましたなぁ。




3本目 うずしお峠
アワイチの峠、ここが最難関でしょうか?
上り 2 km 高低差 110m
平均勾配 11% 最大勾配 15%

これもヒロイ画像
画像


さすがにココは「24T」ではキツく
秘密兵器 「28T」 に入れる。

普段は ヘタレスプロケ呼ばわり でございますが
たくさんの歩いている人を見てると。。。

今回は作戦勝ちという感じでございますなぁ。



横を通り過ぎるとき

みんな頑張れ !!
と心で言いながら

勉強中の低トルク&高ケイデンス走法
うずしお峠・・・退治させていただきました。


もう怖いモノはございません。
あとは小さいアップダウンはあれど
景色を楽しみながら気持ちのいいペースで。。。

第3エイドステーション「慶野松原」に到着。
このときの時刻 AM11:30

この区間。。。
距離 :36.8 km 所要時間 : 1時間50分 
平均速度 20.0 km/h
・・・ねっ、やっぱり速くなかったでしょ。


ここでは。。。

名物まんじゅう 。。。甘いものウマし!
お土産でもう2個いただき。
画像


あとは。。。
おにぎり(やっぱり鮭)をいただいて
休憩 20分でさっさと出発。

只今の時刻 AM 11:50

計画と 5分差・・・素晴らしい。
画像


スタートからここまで
距離 97.6 km
所要時間 5時間40分(うち休憩 1時間15分)。


さて、次に目指すは
最後のエイドステーション「多賀の浜」でございます。


早く記事を書かないから
記憶や時系列があやふやになってまいりましたよ。

多少の間違いはご勘弁を





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
面白い 面白い
ナイス

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
淡路の峠も難無くこなしましたね。。
わたしは福良を超えた峠が一番嫌いですww
しかし、慶野松原にお昼前とはなかなかのハイペースですね〜。
あとは平地を爆走するのみ!
ユッキン
2011/10/15 16:38
ちゃまリンさんは、実はヘタレクライマーでは無く、完璧なヒルクライマーだったのですね?
#寂しい…

って、男前丸出しじゃないですかぁ! …ちょっとボカシがかかってるかな?
イガイガ
2011/10/15 18:46
最高のペースじゃないですか〜。
淡路島ってこんなにも峠あったんですね・・・
走ったのが1年近く前なので、もう忘れてしまいましたorz
ほり
URL
2011/10/15 20:31
苦しくったって笑顔の1枚・・・コレですね!
どうも自転車ブロガーさんで、「自分はヘタレ」
って言う人は、ほとんど「ヘタレ」ではない人
が多いと思うのですが気のせいでしょうか・・・。
「ヘタレ」のハードルがあまり上がると、自分
を表現出来なくなってしまいます(^^;
でもASって結構いろんなものが出るんですねー!
どれも美味しそうです♪
それと計画通りに走れている所がスゴイ!!
気持ちに余裕が生まれます(o^-')b
けんぞー
2011/10/15 21:02
おっと、男前写真が2枚も!本当に絵になります。
女性ファンが増えそうですね。

峠も見事にクリアしたよう。
さ、あとは平地をひた走るのみ。
どういう記事に仕上げるか今から楽しみ!
ビアンキのり
2011/10/16 07:07
ユッキン さん
早朝スタートだったのでね、各ポイント通過も早いです。主要峠はなんとか退治できたので、ゴール目指して爆走・・・いやいや、まったり走ですが頑張りました
ちゃまリン
2011/10/16 07:49
イガイガ さん
ヘタレですよ、私は。今回はテンションが高いから普段より少しだけ登れたかも

やっぱ丸出しかなぁ。アイウェアがあるからいいかなって思ったけど・・・。
まぁ、減るもんじゃないからいいか。
ちゃまリン
2011/10/16 07:55
ほり さん
峠を忘れてたんじゃなくて、ほりさんは剛脚をお持ちなので、峠を走ってることに気付かなかったのでは
ちなみに私は老化のせいで早くも記憶が薄れてきたような・・・
ちゃまリン
2011/10/16 08:00
けんぞー さん
登ってる最中に気持ちが萎えてくる・・・私、ヘタレですよぉ
ただ、今回はテンションが高かったので、登りも楽しかったです・・・でも速くはないんですよ。

でも、速くなくても楽しければいいんです・・・と速くない言い訳をするヘタレです

今回の「計画通りに走る」の裏には色々とありまして・・・これはまたいつかの記事で。
ちゃまリン
2011/10/16 08:06
ビアンキのり さん
アイウェアがあるのでいいかなって思いましたが・・・。
「女性ファンが増えそう」・・・おネェでないこと願います

あとは平地のみ・・・。でもアワイチ、飽きないコースですねぇ
ちゃまリン
2011/10/16 08:11
おはようございます。

何ともはや、かなりの台数をごぼう抜きされた様で、さすがに南大阪ブロガーのヒルクライムですね。
このペースで登られたら私はついていくのにアップアップでしょうね。
だって、単発の登りは少々行けても私は連続の登りは苦手なのですよ。
次回御一緒するまでに精進しておきます!

さて、これから次の記事を読ませてもらいますね〜

それでわ
オカメーズ
2011/10/17 05:45
オカメーズ さん
またまたご謙遜を。精進するのは私のほうでございますよ

足着きがなかっただけで、たまたまその時、私のまわりに歩いて上る方々が多くいらっしゃってので追い越せただけですよ。南大阪では足着きは許されませんから、頑張らせていただきましたよ

でも、気持ちが高ぶってたので、いつもより少しだけ速かったかもなぁ・・・いかんいかん、勘違してはいませんなぁ
ちゃまリン
2011/10/18 12:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
「2011 淡路島ロングライド150」 その3 しあわせポタリング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる